密室怪談~脳で聴く怖い話(1)

◆「耳鳴部屋」と呼ばれる、とある密室では怪談師があなただけに怪談を語ってくれるのだという。しかし、どこにあるとも知れぬ部屋…。もし、あなたが望むならば耳鳴部屋案内人・川奈まり子がその場所へご案内いたしましょう…。
今回、耳鳴部屋であなたを待っているのは、父親が元僧侶であり、そうした環境のためか子どものころから霊体験をしていたことがきっかけで怪談を話すようになったという大赤見展彦が、『見つけて』と『ある美容師の悲劇』の2編を語ります。密室で大赤見展彦が語る怪談に音と映像で恐怖を増幅させた新たな恐怖をどうぞ体感してみてください。

川奈まり子
大赤見展彦

【恐怖バラエティ】(C) Channel恐怖/RIRE, Inc.